神澤歯科医院の診療案内です。出来るだけ痛みに配慮して痛くない治療をを心がけています

 
9:00~12:00
14:30~19:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日
臨時休診あり(詳しくはお電話下さい)

tel.0480-61-2351

〒347-0045
埼玉県加須市富士見町7-41

  • 電話
  • メニュー

間違った歯磨きの3つの方法とは?

【カテゴリ:虫歯

加須市加須駅にある歯科医院の神澤歯科医院です。

毎日行っている歯磨きは正しく出来ているでしょうか?
せっかく毎日歯磨きをしていても、間違った歯磨きをしてしまうと逆にお口の中を傷つけてしまったり、虫歯や歯周病になってしまうこともあります。

 

そこで今回は間違った歯磨きの3つの方法について詳しくご説明します。

 

力強く磨いていませんか?

 

ゴシゴシ力強く磨いてすぐに毛先が開いてしまうことはありませんか?
ゴシゴシ力を入れて磨く習慣がついていると、磨けた感じになってしまいますが、力を強く入れすぎてしまうと『歯ぐき』が退縮してしまって『知覚過敏』になったり、大きなストロークになって磨き残しが出てしまうことの少なくないのです。

 

そのため、目安としては『150グラム~200グラム程度』の弱い力で鉛筆を持つように歯ブラシを持つと、力が分散されて力をかけすぎて磨くことを防ぐことが出来るのでおススメしています。

 

磨く順番を決めずあちこち磨いていませんか?

 

磨く順番を決めずにあちこち磨いてしまうと、歯磨き粉がお口の中に行き渡ると歯磨きをした感じになってしまい、磨き残しが出てしまうことが多いのです。

 

歯磨きは歯並びなどにもよりますが、磨きにくい所や苦手な所が決まってきてしまいます。
その部分から虫歯や歯周病になってしまうので、磨く順番を決めて、磨き残しがない様にしていきましょう

 

特に自分が苦手だと分かっている場合には他の所より時間をかけたり、フロスや歯間ブラシを使用してしっかりと汚れを除去してあげましょう。
自宅でのケアだけだと不十分な場合には定期的に検診を受けてクリーニングをしていくとお口の中を良い状態に保つことが出来ます。

 

食事をして時間が経過してから磨いていませんか?

 

食事をするとお口の中にプラークがついてしまいます。
虫歯菌は、プラークの中の糖を取り込んで酸を出して歯を溶かしてしまうので、このプラークを早く取り除いてあげると虫歯のリスクが少なくなるのです。

 

そのため、プラークがお口の中についている時間を少なくするために早めに歯磨きをしてあげましょう。

 

せっかく毎日歯磨きしても、間違った歯磨きをしてしまうと、歯ぐきを傷めたり、虫歯や歯周病になってしまうこともあります。
その様にならない様に間違った歯磨きには注意して毎日のケアをしてあげてくださいね。

 

医院名 神澤歯科医院
所在地 115-0043 埼玉県加須市富士見町7-41
電話番号 0480-61-2351
URL
診療内容 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児矯正歯科・インプラント・審美治療・入れ歯(義歯)
説明 加須市加須駅の神澤歯科医院です。当院は患者さまにご満足いただける診療を目指して加須市の皆さまと共に歩んできました。
多くの患者さまのお悩みである歯周病も痛くない治療を心がけ、治療に対するストレスを少なくする様にしています。
また、インプラントもインプラント専門医による診療や麻酔専門医による『局所麻酔』『静脈内鎮静法』を用いて痛みや不安を考慮してリラックスした状態でインプラント手術を受けることが可能です。

 

また、万全の衛生管理を整えておりますので大人の方からお子さん、ご年配の方まで安心してご来院ください。
患者さまの通院に対するご負担を減らすために、土曜、日曜、も診療して口コミでも人気の評判を頂いております。