神澤歯科医院の診療案内です。出来るだけ痛みに配慮して痛くない治療をを心がけています



 
9:00~12:00
14:30~19:00

★:土曜日の診療時間は9:00~13:00、14:30~17:00となります。
休診日:木曜日・日曜日・祝日
臨時休診あり(詳しくはお電話下さい)

tel.0480-61-2351

〒347-0045
埼玉県加須市富士見町7-41

  • 電話
  • メニュー

歯磨きをする時の2つのポイントについて

【カテゴリ:歯磨き

加須市加須駅にある歯科医院の神澤歯科医院です。

『毎日歯磨きをしているのに虫歯になってしまった…。』という経験はありませんか?
せっかく歯磨きをしても、苦手な所や歯と歯の間などに残った汚れから虫歯になってしまうこともあるのです。
そこで今回は歯磨きをする時のポイントについてご紹介します。

 

1~2本ずつ細かく磨く

 

歯磨きをする時に大きなストロークでゴシゴシ磨いてしまうと細かな部分に汚れが残ってしまいます。
その残ってしまった汚れが原因で虫歯や歯周病になってしまうのです。
 

 

また、大きなストロークであちこち磨いてしまうと磨き残しが出てしまうことが多く、歯磨き粉がお口の中に行き渡ると磨いた感じがして満足してしまうことがあるのです。

 

そのため、歯磨きする時には1本~2本ずつ『順番』に磨いていくのがおススメです。
1本~2本を意識すると力をかけすぎてしまうことも少なくなりますし、細かく磨くことで磨き残しを防いでくれます。

 

また順番に磨いていくことで苦手な所を作らず磨き残し予防になります。

 

その場所に合った毛先の当て方をしましょう

 

歯の表面や咬み合わせは、歯の面に平行になる様に毛先を当てていきましょう。
この時、奥歯からなど磨く順番の決まりを作ってあげると磨き残しが少なくなります。

 

歯の裏側はそのまま当てるとカーブなどがあり、毛先が当たらない部分が出てきてしまうので、歯磨きを縦にして磨きましょう。
歯磨きのかかとの部分やつま先の部分を使い歯並びに沿って磨いていきましょう。

 

また、歯と歯茎の境目は平行だと汚れが除去しにくいので、歯磨きの毛先を45度に当てて細かく汚れを落としていきましょう。
この部分に汚れが残ってしまうと歯周病の原因になり、歯周ポケットが深くなってしまう原因になってしまいます。
歯磨きの毛先を入り込ませる様なイメージでマッサージする様に当てていきましょう。

 

歯磨きを毎日していても、歯磨きの当て方を間違えてしまうと磨き残しから不具合が出てしまいます。
そうなってしまわない様に正しい歯磨きの当て方を参考にして、しっかり歯磨きしてくださいね。

 

医院名 神澤歯科医院
所在地 115-0043 埼玉県加須市富士見町7-41
電話番号 0480-61-2351
URL
診療内容 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児矯正歯科・インプラント・審美治療・入れ歯(義歯)
説明 加須市加須駅の神澤歯科医院です。当院は患者さまにご満足いただける診療を目指して加須市の皆さまと共に歩んできました。
多くの患者さまのお悩みである歯周病も痛くない治療を心がけ、治療に対するストレスを少なくする様にしています。
また、インプラントもインプラント専門医による診療や麻酔専門医による『局所麻酔』『静脈内鎮静法』を用いて痛みや不安を考慮してリラックスした状態でインプラント手術を受けることが可能です。

 

また、万全の衛生管理を整えておりますので大人の方からお子さん、ご年配の方まで安心してご来院ください。
患者さまの通院に対するご負担を減らすために、土曜、日曜、も診療して口コミでも人気の評判を頂いております。